▲土曜日の診療時間は9:30~17:30

むとう歯科クリニックへの思い

院長ブログ

お気軽にお問い合わせください。無料相談メール

ホーム > ホワイトニング

ホワイトニング


ご自身の歯の色には満足されていますか?

歯科に関する悩みのアンケートを取ると、いつも上位に来るのが「歯の変色・着色」。特に女性では半数くらいの方が気にされている、という調査も目にした事があります。 でも、私たちが日々、診療をしている中で患者様の方から歯の色に関する相談を受ける事はそれほど多くありません。 病気じゃないから、美容に関するもので医療機関で相談する事ではない、保険でできないので高そう...そんな理由からでしょうか。

むとう歯科クリニックでは歯のホワイトニングに力を入れています。 歯を削ったりする事無く、安全にご自身の歯を白くすることが出来るからです。そして、白い歯は若々しく、健康的なイメージ。歯が白くなっただけで、性格まで積極的になる方もいらっしゃる程です。単にむし歯や歯周病が治るだけでなく、歯科医療を通じて来院者の皆様の幸せに寄与したい、と考えている私たちにとって、ホワイトニングは大切な処置の一つなんです。

歯のホワイトニングにはいくつか注意すべき点もあります。 例えば、詰め物やかぶせ物の色は変わらない。ある種の薬による歯の変色では効果が薄い。歯がしみる事がある、後戻りがある、といった点です。 私たちは、正しい診断を基にホワイトニングを行うため、効果が出にくい場合は事前にお伝えし、ホワイトニング以外の選択肢も提示した上で判断して頂きます。また、知覚過敏などの症状に対しても責任を持って対応致します。後戻りに関しても安価で対処する方法もあります。

市販のホワイトニング材もあり、結構売れているそうですが、歯の表面を溶かしたり、削ったりするものもあります。髪の毛の染色材なんかも決して美容師さんが勧めないように、 私たち専門家としては決してお勧めは出来ません。髪の毛ならまだ伸びてくるかも知れませんが、歯は悪くなると生え変わりません。

ホワイトニングにご興味のある方は、一度、私たち、専門家に相談してみて下さいね。

以下に具体的なホワイトニングの方法について述べます。

ホワイトニングの種類

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning) ¥5,000(税別)

器械による歯の清掃です。表面的な着色やタバコのヤニなどによる着色は清掃のみで除去できます。

ホームホワイトニング  ¥20,000(税別)(片顎)

お口の型をとり、専用のトレイ(マウスピースの様なもの)を作ります。トレーにホワイトニングジェルを入れてお口に2時間程度装着します。これを約2週間続ける事で歯は白くなります。

<長所>

白さが長持ちする。家庭で好きな時間に出来る。後戻りした場合、トレーがあればジェル(1本1,500円(税別))を買って頂くだけで、再度、始められる。

<短所>

白くなるまでに時間が掛かる。歯がしみる事がある。


症例1

処置前

処置後


症例2

処置前

上顎のみホワイトニング

処置後


オフィスホワイトニング  ¥30,000(税別)

歯科医院において、歯にホワイトニング材を塗布し、特殊な光線を当てる事で歯を白くします。

<長所>

処置当日に白くなる。

<短所>

一回の処置時間が長い。

効果はホームホワイトニングほど長持ちしない。 歯がしみる事が稀にある。



デュアルホワイトニング  ¥60,000(税別)

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を行う方法。

<長所>

すぐに白くなり、効果が安定している最強のホワイトニング。 後戻りした場合、トレーがあればジェル(1本1,500円(税別))を買って頂くだけで、再度、始められる(ホームホワイトニングに関して)。 オフィス、ホーム、バラバラにやるより割安。

<短所>

高額になる。歯がしみる事がある。


ウォーキングブリーチ  ¥10,000(税別)(1歯)

神経を抜いた歯の変色に対して、歯の中に漂白剤を入れる事で白くする方法。1歯単位で行う。


最後にホワイトニングに関する、よくある質問にお答えします。

よくある質問

Q1. ホワイトニングで白くなった歯はずっと白いままなの?

A1. ホワイトニングで白くなった歯は残念ながら、後戻り、と言って元に戻っていきます。後戻りを防ぐ為にはタッチアップ、と言って時々ホワイトニングをすることが必要です。ホームホワイトニングの場合、一度されるとタッチアップはホワイトニングジェル(1本1,575円)を買って頂くだけでできます(大幅な歯の治療をした方は出来ない場合もあります)。完全に戻り切らない内に時々タッチアップを行う事で、短期間で簡単に白くなります。

Q2.後戻りはどのくらいの期間で起こるの?

A2.申し訳ないのですが、これにははっきりとお答えすることができません。と言うのは個人差がかなりあるからです。元々、色の着きやすい人もいますし、口呼吸の人なんかも色が着きやすいんです。普段の食生活にも影響されます。コーヒーや赤ワイン、カレーなんかの色の着きやすい飲食物をよく口にされる方や喫煙者は、後戻りも早くなります。一般的には2~3年で、若干戻る、と思っておいて頂ければよいかと思います。

Q3. ホワイトニングは安全なの?

A3. 私たちが用いるホワイトニング材は歯を削ったり溶かしたりするのではなく、歯の中の着色物質を分解する事によって歯を白くします。薬剤自体の安全性も認められているのでご心配はいりません。

Q4. 誰でも希望の白さになるの?

A4. ホワイトニングをすると基本的には誰でも必ず白くなります。ただし、これも個人差で、すぐに白くなる人と効果が現れにくい人がいます。肌の日焼けなんかと同じですね。そして、人それぞれ白さの感覚も違うもの。だから、必ずしも希望の白さになる、とは言えませんし、一部のタレントや野球選手のような不自然な純白のような色には絶対になりません(あれはかぶせ物で、本当の歯ではありません)。また、稀ではありますが、無カタラーゼ症の方にはホワイトニングの効果は現れません。テトラサイクリン歯といわれる様なお薬によって歯が縞模様状に変色している場合も、全体のトーンは白っぽくなるものの縞模様状の色の差は残ったままになります。後、詰め物やかぶせ物の色は変わらないので、ホワイトニングを行った後に白い歯に合わせてやり直す事をお勧めします。

上記のようにホワイトニングの効果が現れにくい方は、歯を少しだけ削って薄いセラミックを貼付ける、ラミネートベニア、さらに色の濃い方には、削る量は増えますが、かぶせ物による色の改善法もありますので一度、ご相談下さい。


Q5.ホワイトニングは誰でも出来るの?

A5

  • 妊娠中の方
  • 無カタラーゼ症の方
  • メタクリレート系ポリマー、メタクリレート系モノマー、エタノールに対する発疹、皮膚炎などの過敏症などの既往歴のある方
  • 軽度でも気管支炎および喘息の方
  • 光過敏症の方(オフィスホワイトニングの場合)はホワイトニングはできません。

歯によっても出来ない歯があります。 また、未成年の方は親御さんの了解が必要です。

Q6. しみた時はどうすればいいの?

A6. ホワイトニングをした時に、歯がしみる事(知覚過敏)はよくあり、ホームホワイトニングでの発症率は30~50%とされています。しかし、使用を止めれば治りますのでご安心を。知覚過敏抑制剤もありますので、もし、しみた時にはすぐに私たちに教えて下さいね。

この他にも疑問点やご質問のある方は、一度、相談に来て頂くかメール(info@muto-dc.jp)でご遠慮なくお問い合わせ下さい。


ページトップへ戻る